スペイン(グラナダ)

夜の街(グラナダ10)

グラナダの夜。
どこまで行っても美しく切ない。

それにしても、ヨーロッパ人ってなんでこんな悲しい街ばかり作るのか?不思議だ。

Granada013

| | コメント (0)

沈む街(グラナダ9)

別にグラナダである必要もないような写真だが、
個人的に、ヨーロッパのこういう色調、雰囲気に惹かれる。

Granada002

| | コメント (0)

丘の上(グラナダ8)

アルバイシンの丘を登り、
重厚なゲートをくぐると、その向こうには
白い壁の街並みと真っ青な空。
イスラムとヨーロッパの二つの文化が
交錯する街…。

Granada004

| | コメント (0)

夕陽を映す街(グラナダ7)

夕陽を映した窓ガラス。
グラナダは何気ない光景がとても印象的。

Granada023 

| | コメント (0)

夕暮れの路地(グラナダ6)

夕暮れの路地を歩く。
グラナダはアルハンブラ宮殿で有名な街だが、
それだけではなくて、何か、心揺さぶられる風景が
街のそこかしこにあって、非常に印象に残っている。

Granada031_2 

| | コメント (2)

アルバイシンへ続く路地(グラナダ4)

前回紹介したアルバイシンの丘へ続く路地。
じつは結構治安が悪い(らしい)。昼間も怖い。
とくにシェスタの頃。人がいない。

ところで、写真とは関係ない話だが、スペイン人は冬でもシェスタをしている。

Granada037

| | コメント (6)

アルバイシンの夕暮れ2(グラナダ3)

これもまた、アルハンブラ宮殿から眺めた
アルバイシンの丘。夕暮れの青に沈み込む街並みが郷愁を誘う。
グラナダは山並みが印象的だ。

Granada005

| | コメント (4)

アルバイシンの夕暮れ1(グラナダ2)

アルハンブラ宮殿から夕暮れに染まる
アルバイシンの丘を眺める。なんてこともない風景だが、
この街には不思議な魅力がある。

Granada007

| | コメント (0)

アルハンブラ城壁(グラナダ1)

今日からスペイン、アンダルシアのグラナダ。
ヨーロッパにおけるイスラム勢力最後の砦、
アルハンブラ宮殿の城壁が夕暮れの冬の光を受けて輝いていた。

Granada022_2

| | コメント (2)