« 奥多摩小旅行 | トップページ | 謎の古代壁画 »

首狩りの壁画

Pachimari001_2

5年前にインドのデカン高原でこの壁画を撮ったときは、これは世紀の大発見かと思ったが、その後、どこにも発表できずにずるずると月日が経ってしまった。

上の壁画はまさしく首狩りの様子を描いたものだ。案内してくれた人の話では、一万年は下らないと言っていたが、5年前の時点で誰も調査をしていなかったので、実際のところはよく分からない。一万年前のものにしては絵が鮮明すぎるような気もするが、その力強い描写には、得体の知れない力がみなぎっているようだった。

|

« 奥多摩小旅行 | トップページ | 謎の古代壁画 »

コメント

愉快な絵で楽しそうと思ったら首狩りでした・・・(笑)
一万年前なのに鮮明ですね!

投稿: Meet You | 2012.11.22 11:41

ふたつも首を狩って大喜びしている場面なので、たしかに楽しい絵ではあるんですけどね(笑)

投稿: 柴田 | 2012.11.23 14:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥多摩小旅行 | トップページ | 謎の古代壁画 »