« 写真集は明日出版… | トップページ | 満月の森を抜け多摩川へ »

新年

Sinnen

あけまして、おめでとうございます。ブログの更新が昨年来、滞りがちになっていますが、今年もよろしくお願いします。

昨年末に出版した写真集は、祝日、週末、そして年末と続いて、まだほとんど流通していないようだ。まだ本屋で一度も見ていない。本屋で手にとって見ないと実感がなかなか湧かない。そろそろだと思うのだが…。

撮影のほうはあいかわらず川通いだ。しかも去年の春からはほとんど近所の多摩川中流、すっかり浮世離れしてしまった。今年は都内の川にも再度通いたいが、いずれにしても川には違いないので、さらに浮世離れが進行してしまいそうなおそれもある。ただ、この3年間はただ撮るだけの日々が続いていたので、今後は写真を見てもらうような努力もしていかないと、と思っている。

上の写真は、霧に包まれた冬の朝の川べり。この季節、太陽が出るか出ないかぐらいの時間帯がもっとも寒く、冷たい川が流れる岸辺近くはマイナス5度近くまで気温が下がることも。

|

« 写真集は明日出版… | トップページ | 満月の森を抜け多摩川へ »

コメント

あけましておめでとうございます
そして御無沙汰してます&写真集出版おめでとうございます!
サンガムから長かったですね~
でもなんかほっと一安心しました
ほんと嬉しいです
本屋での幸せな出会いを待ってます

さて、やっぱり今もインドにいます
アラハバードでドイツ人に聞いた村の人口50%が6本指の、、、覚えています?
やっとたどり着けました!これも幸せな出会いからでした


投稿: lamalama | 2012.01.03 19:54

lamalamaさん、お久しぶりです。そして、あけましておめでとうございます。

サンガムからもう5年ですね。河原を走り回ってサドゥを追い掛け回したのがほんと懐かしいです。

6本指、もちろん覚えてますよ。なんだかすごいですね~。5年来の夢、といった感じで。

また東京に出てくる機会があったらぜひ連絡ください。お会いしたいですね。

投稿: 柴田 | 2012.01.05 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真集は明日出版… | トップページ | 満月の森を抜け多摩川へ »