« 放浪する人 | トップページ | インドの人々1 »

未明

Mimei01

ガンガーとヤムナーが合流するサンガム。延べ一ヶ月以上歩いた。早朝、真っ暗なうちから市内の宿を出て、サイクルリキシャで4キロ先の川へ向かう。リキシャから降り、土手を越え、無数の赤い電灯に照らされた未明の広大な砂地を歩いてひたすら川を目指すとき、そんなときが長いインドの旅でもっとも幸せな時間だったような気もする。


|

« 放浪する人 | トップページ | インドの人々1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放浪する人 | トップページ | インドの人々1 »