« うちの祭壇 | トップページ | カトマンドゥー »

待機中…

Kandagawa01

上の写真は暮れゆく神田川。

Campurのほうのブログでも一言だけ書いたが、最近はず~っと写真のことを考えている。といっても川の写真のことではない。こちらは正月あたりで一段落の予定。作戦を立てることはあっても考えるというのとはちょっと違う。考えなければいけないのはそのあとのこと。でも考えても考えても答えが出ない。考えているというより、天の声を待っている、という感じだ。答えはすぐ目の前にあるような気がするのだがまだ届かない。数ヶ月経っても答えが見つからなければ川だけを継続するほかないだろう。

川の写真もそうだったが、撮りたいからただ撮ったということではないように思っている。大げさに言えば、撮るべき運命にあった、といった感じだろうか。撮りたいものなんかいくらでもあるのである。ちょっと歩けばみんな撮りたくなる。でも、自分が撮るべきかどうかとなると、これは先方(被写体)から声がかかるのを待つほかない。声がかかれば次は撮り方を試行錯誤しながら決めていく。そして撮り方が確定してしまえばあとはひたすら撮り歩くだけ。続けていけば被写体のほうがこちらをいろんな世界に導いてくれる、ような気がする。

写真は結構相手(被写体)主体だ。必死で追い掛け回しているようでも、いい写真が撮れる一瞬というのは、相手からすっとやってきてくれるような感じがある。計算はするが、いつも計算外のところで当たったり外れたりする。

-----

さて、Campur Photoの更新はふたつ。

ガンジス川源流への旅

ヒマラヤの空

|

« うちの祭壇 | トップページ | カトマンドゥー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うちの祭壇 | トップページ | カトマンドゥー »