« のんびり生きる | トップページ | マハラジ~ »

中間点

Tamagawa02

写真を正方形にトリミングするのもおもしろい。方向性がないので、いかにも、ぽっかりと空いた日常の風景、という感じがしてくる。

上の写真は、先週の火曜日、雨上がりの川を撮りに行った帰り道。暗い草原から遠くに見るマンションが印象的で、いつも見とれてしまう。僕はちょうど、川と街の真ん中に立っている。この位置から川は見えないが、自然のほうに帰って行きたいような、でもやっぱり街に戻りたいような、ちょっと中途半端な感じがかえって心地よい。まあ、川の魅力は実はそういうところにあるのかもしれない。この一年半のあいだ川を撮りながら、今後の方向性として、自然のほうにおもむくのか、あるいは東京の街にとどまるのかをず~っと考えてきたが、実際はこの中間点が一番リラックスできる場所であったりもする。発見ということではこれが一番の発見だったかな。

さて、またいつものCampur Photo更新情報。

東京(都市の光景)

タイトルはもう適当…。東京ストリートスナップシリーズのたぶん最後のページだと思うが、まだ写真はあるから、どうしようかな。今回はモノクロに変換してみた。写真40点を並べたので退屈するかもしれない。実際作っていて面倒くさくなったので、写真の並びなどはほんと適当。でも完成したページで、一枚一枚写真を眺めていくと、こういう写真も案外いいなあ、また撮りたいなあ、と思ったりもする。ただ、撮りたい感じの写真というのは僕の場合はいくらでもあって、全部やるとなると、時間も金もなにもかも足りない、ということになってしまう…。撮り残した写真は来世で。

|

« のんびり生きる | トップページ | マハラジ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のんびり生きる | トップページ | マハラジ~ »