« 夏を歩いて | トップページ | プリント作業が終了 »

ラダック

ラダックのレー市(その他の町や集落も…)が洪水によって大きな被害を受けた。ニュースを最初に目にしたとき、ジャンムー・カシミール州という地名を確認していたような気もするが、まさかラダックとは思わなかった。あの乾燥した土地で、いったいどこから水がやってきたのか、今も想像ができない。自分が関わった土地、しかも思い入れの強いところでこういうことが起こり、息苦しいような気持ちが続いている。


|

« 夏を歩いて | トップページ | プリント作業が終了 »

コメント

大変ショックです。来年の旧正月に行こうと思っていましたし。。。

中国もパキスタンも、日本もですが、雨の災害が多いですね。。。

投稿: Mee | 2010.08.15 15:55

今回のことはショックですが、もちろん復旧はしますよ。旧正月の頃は大丈夫だと思いますが、この季節は寒いので、春以降のほうがいいと思います。いろいろ検討してみてくださいね。

投稿: 柴田 | 2010.08.16 03:17

洪水が起こっていたなんて知らなかった…
ラダックで洪水が起こるなんて…
旅をしたときにお世話になったみんなが無事なのか心配です。

投稿: あっきー | 2010.08.16 09:51

本当にそうですね。今年はヒマラヤ各地で雨がひどくて洪水が頻発しているようです。それでも、まさかラダックで洪水が起こるとは思ってもいませんでした。

投稿: 柴田 | 2010.08.17 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏を歩いて | トップページ | プリント作業が終了 »