« 夜の川へ | トップページ | ガヤトリーマントラを聴きながら…② »

トラブル発生

T001

生きているといろんなトラブルに遭遇する。トラブルに遭遇するたびに、生きるというのはよく考えると大変だなあ、と思ったりもしないわけではない。一週間前にもちょっとしたトラブルがあった。夜遅くに帰宅して電気をつけたとたんに黒い物体が部屋を大慌てに走っていくではないか。いや~、どう見てもゴキブリ。一気に最悪の気分だ。しかしなんとしても退治しなくてはならない。逃げられて行方不明にでもなられたらそれこそ眠れない夜が続くことになる。

とりあえずテレビのしたにゴキブリを退避させ、そのあいだに要らない雑誌を探すが先日全部捨てたところだ。仕方がないので子供の頃使っていた地図帳を手に持ち、それからゴキブリを部屋の脇に追い詰めた。そして躊躇することなく地図帳で叩きつける。

もがいているゴキブリが見えたので失敗かと思って再度叩きつける。今度は仕留めた。

やれやれである。ほぼ一回目の攻撃で仕留められたのでなんだか気分がよい。トラブルを克服すると逆に満たされた気分になる。しかし、トラブルは終わらない。

今度は2日前。ほぼ最終電車で自宅を目指していて、ふと気付くと、寝過ごして二つも先の駅で降りる羽目に。戻る電車はすでにない。しかも悪いことに、残金1500円。タクシーにも乗れない。が、とりあえずタクシーの運転手に聞くと、「3000円ぐらいかなあ」。二駅で3000円は高すぎるだろう、と思いつつ、すでに雨の中を歩き出していた。そして歩きながらさまざまな計算をする。あいにくここら辺の道は歩いたことがないので大まかな目安しか立てられない。ただ、3000円だから相当な距離があると見て間違いない。5キロぐらいだろうか。早足で道に迷わず歩いて一時間ちょっと。さらに自宅までを含めると一時間半。そして下手をすると、夜中の3時を越えてしまう。

鉄道沿いに行くのが一番安全だが記憶では大きな道はなく、時間がかかりすぎるだろう、ということで、自宅への最短ルートを目指すことにした。途中コンビニが二軒見えたが、面倒なので、ひたすら勘を頼りに歩き続ける。分岐点でもとりあえず迷うことはなかったが、もしかするととんでもない方向に歩いているのかもしれない。と思いつつ、それでも自分を信じて50分ほど歩いた。でもここで分からなくなった。逆に鉄道沿いに近づいているような気がする。本当は左に曲がりたいところだが、なぜか坂道になっている。坂道なんてことがあるかなあ、と歩きながら悩んでいると、道沿いに交番を見つけた。助かった。

警官のおじさんいわく。「二つ目の信号を左折して坂道ず~と上っていくと○○○交差点ですよ」

やっぱりそうだったのか。

「気をつけてお帰りくださいね」というおじさんの言葉が身に染みる。

そして10分後、最寄のコンビニを見つけてほっと一息。ちょっと買い物して帰宅。目標の2時を15分だけオーバー。まあ、上出来のほうだろう。

二度のトラブルをうまくクリア出来たのでちょっとした達成感も味わったが、しばらくはゴキブリも見たくないし、寝過ごしたりすることなく、平穏に暮らしたいところ。さて上の写真、夜の新宿です。


|

« 夜の川へ | トップページ | ガヤトリーマントラを聴きながら…② »

コメント

ゴキちゃん出ちゃったのですね!(lll゚Д゚)
これは!一大事ですヾ(*゚A`)ノ

ホウ酸団子買って下さい(* ̄ー ̄*)

投稿: misasan | 2010.06.16 05:03

あははっ

潰せる強さは私にはないですわ・・・

( ´艸`)プププ

投稿: Hana | 2010.06.16 14:42

そうなんです。ついに出てしまいました(笑)

たぶん外から入ってきたものだと思うのですが(思いたいのですが…)、ホウ酸団子チェックしてみました。安いです円。買ってみようかな。

投稿: 柴田 | 2010.06.16 14:47

今ちょうどコメント書いたら、Hanaさんからもコメントが。

どちらかというと、ゴキブリと一緒に暮らす強さのほうが全然ないので、潰すほうがまだ楽ですね~(笑)

投稿: 柴田 | 2010.06.16 14:53

私の部屋には、よくヤモリが入ってきます。夜中に大騒ぎされて 「うるさいなぁ!もうっ」と思っていましたが、実は私が就寝前に窓を閉めてしまって出られなくなってしまったため、「開けろー! こっから出してくれー!!」と騒いでいたのだということに、最近気がつきました。(笑)

…人生の修羅場って、お互いの思惑のズレから生じることが多いような気がします。

投稿: あらまん | 2010.06.17 00:26

なまえがいつも途中で切れちゃってすみません…

投稿: あらまんだらー | 2010.06.17 00:26

いつもってことはないですよ。一回、切れていたような記憶がありますが(笑)

ところで、ヤモリって大騒ぎするのですか?鳴き声ぐらいは聞いたことがあるような気がしますが。部屋の中に住んでるイメージなので、中に入れてくれ~と騒ぐことはあるような気もしますが、どうなんでしょうね。

> …人生の修羅場って、お互いの思惑のズレから
> 生じることが多いような気がします。

修羅場まで話がいってしまいましたか。ゴキブリ程度ならともかく、修羅場はあんまり経験したくないなあ…(笑)

投稿: 柴田 | 2010.06.17 01:45

なんとか出口を探そうとして、クーラーの送風口かどっかに入るんだと思うのですが、カタカタ音が鳴るし、鳴声も普段の3倍くらいします。
驚かせておとなしくさせようと、クーラーのリモコン片手に握ったまま寝て、うるさくなると、つけたり消したりしていたのですが、あの子にとっては修羅場だったんでしょうねぇ。今にして思えば。

今度から、すぐに窓を開けてあげるようにします。(笑)

投稿: あらまんだらー | 2010.06.18 00:15

修羅場というのはそういう修羅場の話だったんですね。まあ、ヤモリにとってはたしかに修羅場か。あらまんだらーさんの姿が阿修羅みたいに見えていたんでしょうね(笑)

これからはぜひ優しくしてあげてくださいね…慈悲のココロで。

投稿: 柴田 | 2010.06.18 04:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜の川へ | トップページ | ガヤトリーマントラを聴きながら…② »