« 時間 | トップページ | 丸の内 »

祝日の夜

999

相変わらず都内の川に通っている。昨日は日本橋川。最近、荒川が二回続いたので都会が恋しくなった。それに、祝日の河川敷は人が多くて落ち着かない。

日本橋川は二回目だ。今日は上半分。と思ったが、皇居のお堀が気になり寄り道して少し写真を撮った。お堀は川ではないが、考えてみたら運河も川ではないし、厳密な定義とかはどうでもいいかなと思っている。僕が撮りたいのは水のある風景だし、お堀もちょっと考えてみよう。

今は川を撮っているが、川以外も気になる。都内に出てくるようになって、撮りたい風景がたくさんあることに改めて気付いた。とくに夕方から夜にかけての東京の街というのは宝の山のように思える。でも寄り道ばかりしていると真夜中になっても帰れないので今は自制している。

写真は日本橋川沿いを歩く途中で見つけた高架下の風景(クリックすると拡大表示します)。一見侘しい風景に見えるが上には新幹線も通っている。手前に車の光跡を入れてもよかったが、今回は祝日の夜の街、ということで、このカットを選んでみた。

|

« 時間 | トップページ | 丸の内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時間 | トップページ | 丸の内 »