« 推理小説 | トップページ | なんか変な日々… »

インドが遠い…

Ka001

写真を撮りに行きたかったが、冷たい雨が降り続いていて断念。新しいテーマの写真は原則三脚使用なので雨はちょっときついが、そんなことを言ってる場合ではないな。ただ今日は寒すぎた。

時間が空いたのでサドゥ旅行記第三章の準備をする。テキストはすでに埋め込み、今は写真をセレクト中。まだ四章、五章と続く。でも、六章で予定していたクンブメーラは外そうかな、とふと考える。クンブメーラは写真だけで構成したほうがおもしろそうだ。過去の自分の文章を読むのもちょっとキツイ。遠い昔の話だ、と思ってしまう。それに旅行記というのはやっぱり自分には向いていないと今回あらためて思ってしまった…。サドゥ旅行記は最初で最後の旅行記になりそうだ。

今回の写真はデカン高原の村。原色が眩しい。インドを遠く離れた今となってはなおさらだ。最近は新しい写真のテーマで頭がいっぱいになっているので、インドがますます遠ざかっていく。それについてはいろいろと複雑な気分、でも、インドの呪縛からようやく抜け出せるのかも、という期待もある。

気になるのは未発表のインド、ネパール写真。ホームページのギャラリーを大きく作り変えようかな。どうしよう…。

|

« 推理小説 | トップページ | なんか変な日々… »

コメント

スペイン写真と旅行記も出版してください。

投稿: gracia | 2010.03.26 01:46

「それに旅行記というのはやっぱり自分には向いていないと今回あらためて思ってしまった…。」とありますが、そんなことはないでしょう。作家としての柴田さんからみたら、不本意なところも沢山あるのでしょうけれども、写真集としてのサドゥ本だけでは表現することが不可能だったことが沢山書いてあって、そこから浮かびあがってくる
ものだってあると思います。
私はサドゥ本とは全く違う魅力あっておもしろいと思います。本になったら真っ先に買おうとおもっているくらいです。
これは、私見でありますが、サドゥ本では、サドゥが、別世界の存在のように感じられたのですが、この旅行記では
とても身近に感じられ、やっぱり同じ人間なのだ思ってしまいます。クンブメーラのことも是非書いて欲しい。お願いします。

投稿: dai | 2010.03.26 04:14

> graciaさん

出版というのはさすがに難しいですね。ただ、スペインの写真、ギャラリーにしたいとは思っています。

> daiさん

ありがとうございます。
自分の文章というのはあとで見るとなんだか恥ずかしくて…。旅行記だとなおさらなんですね。自分が登場してしまうし…。

人間サドゥをもっと前面に押し出すというのもひとつの表現ですね。最近になってそう思うようになりました。このサドゥ旅行記が本になることはまずないと思いますが、もし今度サドゥを追いかけるとしたら(可能性は高くはないのですが…)、ドキュメンタリーという形が最適だとは思っています。

クンブメーラの旅行記、楽しみにしている方が少しでもいるのでしたら、なるべく書きたいと思っています。

投稿: 柴田 | 2010.03.27 02:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 推理小説 | トップページ | なんか変な日々… »