« 今日も川 | トップページ | 推理小説 »

羽田空港

Haneda01

羽田空港で離発着する飛行機をさんざん見てたら、ほんとたまらない気分になってきた。インド病(旅行病?)にはとても危険な場所だ。なんで自分はチケット持ってないんだろう、と思ってしまった。

今日は、多摩川とは別の新しいテーマでようやく撮りに行った。さんざん悩んだが、やっぱり多摩川だけっていうのは保守的すぎるし、一年前と同じ季節に同じ場所を歩くというのは精神的にもよくない。僕は旅行者とか言ってる割には、どうも同じところばかり行きたがる傾向がある。やはり前に進まないと。しばらくは多摩川と同時進行となるので体力的にちょっとしんどいけどこれは仕方ない…。

ちなみに、新しいテーマはもちろん飛行機というわけではない。羽田空港には多摩川左岸(右岸?)の最終地点ということで行ってきた。滑走路の彼方に川がちょっと見え、その向こうに川崎の工場地帯が眺められる(写真はクリックすると拡大表示します)。羽田空港には新しいターミナルとさらに滑走路も追加されるようだ。滑走路のほうは海の上に建設中。夜に機上から眺めたいな。今調べたら、新滑走路は今年10月完成を目指しているとのこと。

新しいテーマについてはとりあえずテスト期間となるので、軌道にのったら、そのときまた書きたい。

|

« 今日も川 | トップページ | 推理小説 »

コメント

なんだか、わくわくしています。
軌道にのってものらなくても…

投稿: あらまんだらー | 2010.03.19 23:42

知らない世界を歩くのはやはりいいですね。軌道にはぜひのせないと。軌道にのってる自分の姿がなんとなく見えるので大丈夫だと思います。

投稿: 柴田 | 2010.03.20 03:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も川 | トップページ | 推理小説 »