« いつインドに行くんだろう | トップページ | 新年 »

ヴァラナシ犬

Inu001

Inu002

ヴァラナシの子供たちに続いて今回はヴァラナシの犬。二つとも対岸の写真。だだっ広い河原にはやはりたくさんの犬がうろついている。早朝の河原を撮るために、昼間のうちに犬を飼いならしておいた。何匹か懐柔してしまえば、情報はすぐに群に伝わるはず、…なんてことを真剣に考えていた当時がちょっと懐かしい。

最近はいろいろと忙しく、ブログの更新も滞り勝ちだが、それよりも、サドゥ旅行記がストップしてしまっているのが気になっている。必ず再開しますので少しお待ちください。

さて、今年もあと一週間で終わりだ。長かったような短かったようなよく分からない気分だが、多摩川だけはよく通った。というわけで、今は一年分の写真整理をしている。正気の沙汰ではないな、というぐらい歩いて写真を撮ったが、写真を眺めているとまだまだ足りない。来年は新しいテーマにも着手したいので掛け持ちになりそうだ。

それにしても頭の中は常に写真のことばっかり。20年近くやっていながら、全然飽きないどころかますますのめりこんでいる。やっぱり写真はおもしろい。それが今年の感想かな。


|

« いつインドに行くんだろう | トップページ | 新年 »

コメント

サドゥ旅行記、楽しみで楽しみでしかたありません。
いつまでも、いつまでも待ってますよ~。
柴田さん、ほんとにありがとうございます。

投稿: そうなのだ | 2009.12.26 21:56

ありがとうございます。そう言っていただけてとてもうれしいです。
年が明けたら余裕が出てくると思うので、早々に更新したいと思っています。

投稿: 柴田 | 2009.12.27 02:05

デリー、アグラー、ジャイプルの騒々しさとしつこい客引きと空気の悪さに疲れてしまい、
日々インド人に対する憎しみが増して(笑)、
ラダック行きをやめてシンガポールに帰って来てしまいました。

どうやら今回はインドにご縁が無かったみたいです。
風邪もひいてしまって。
というか、行った場所が悪すぎたのでしょうか。笑。

アラハバードも鉄道便を取っていたのですが。。。

今はシンガポールの便利さと温暖な気候でのんびりしています。

また今度、体力的な準備万端で望みたいです。

投稿: Mee | 2009.12.29 17:01

旅行は縁ですからね。ましてインド、そのときどきで相性も変わるのではないでしょうか。しつこい客引きはいつものことですが、これは慣れればまったく気にならないものですね。

> 日々インド人に対する憎しみが増して(笑)、

大昔、そういうことがありましたね。二回目のインドだったかな。そのときはラダックに逃げました。

ブログも拝見しました。それでちょっと思ったのですが、インドは、気持ちが落ち込んでいるようなときに行くと、逆に優しかったりしますね。不思議な国です。

投稿: 柴田 | 2009.12.30 23:51

前回までは初めて行く場所ばかりだったので、
好奇心が勝って疲れなかったのですが、
今回はデリーもアグラも二度目だったので
「またかよ!」みたいな感じが先にたってしまいました。

次回はラダックに行ってみたいなぁ〜、と思っています。

投稿: Mee | 2009.12.31 13:50

気持ちは分かるような気がしますね。自分のことで恐縮ですが、また同じようにサドゥ撮れ、と言われたら、ちょっと自信がないかもしれません…。未知の世界のほうがやりやすいです。

ラダックはぜひ。今度は季節のいいときに挑戦してみてくださいね。

投稿: 柴田 | 2010.01.01 17:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつインドに行くんだろう | トップページ | 新年 »