« 日暮れて旅に出る | トップページ | 巡礼者たち »

サドゥは川へ

Sadhu008

Sadhu007

(写真をクリックすると拡大表示します)

「最近どう?」

「いや、別に変わらない。あいかわらず川に行ってる」

最近、こんな会話が多くなった。訊いた相手としては、「あっそう」で、こちらの近況報告はこれで終了、話は違う話題になる。

近況報告としては寂しいかぎりだが、本人としては、そこそこ楽しい気分が続いている。悩みは、天気がぱっとしないことぐらい。今は写真だけだが、釣りなんか始めたらもっと楽しくなりそうだ。昨日も、対岸に来ていた釣りのおっちゃんに、「ここらへん、魚いるけ~?」と聞かれたが、おっちゃんには悪いが、魚がうようよいるところを僕は他に知っている。教えないけど。

今、こんなことばかりやっているのは、やはりサドゥを追いかけガンガーを巡っていたから、というのはなんとなく分かる。サドゥにはまったのかと思ったら、川にはまっていた。流れる水のなかにいると、充実感でいっぱいになる。自然は多彩だが、その中心は川だと思っている。たぶん、サドゥもそのことを知っているのだろう。

そういえば、あるインド人に、「サドゥとは何か?」と質問してみたら、「サドゥは水だ」と即答したのには、ちょっと感動した。

上の写真、ガンガー源流(じゃないけど…)の聖地ガンゴートリー。

|

« 日暮れて旅に出る | トップページ | 巡礼者たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日暮れて旅に出る | トップページ | 巡礼者たち »