« 遠くへ行きたい | トップページ | 空の向こう(今日のサドゥ4) »

今日はラダックの朝

Ladakh26

またしても更新が少し滞ってしまった。最近は写真散歩を一休みして写真の整理にあたっている。数が膨大なので、写真を撮るよりも大変だ。家に閉じこもって整理に明け暮れていると、散歩に出たい衝動に駆られてしまうが、外は寒いし、たまにはこんな時間も悪くないか。それにいろいろ発見もある。

今回の写真は17年前に撮ったラダック。村の民家に泊まったとき、入り口からのぞきこむ子供たちと外の光を撮ったもの。どこの村かはなんとなく覚えているが、村の名前などは忘れてしまった。なにしろ17年前のことだ。

急にラダックの写真を出してみたのは、今日(完全に昨日だが…)の朝、駅でふと、「今日はラダックの空気だなあ」と思って懐かしくなったからである。

旅したときのラダックより東京の今はずっと寒いが、空気が乾燥しているし、風も強かった。さらに、どこかで木を燃やすような匂いがしていた。もう少し湿気ていればネパールの村かもしれないが、今日は間違いなくラダック。…さて、どこのオアシスだったか、と少し考えているうちに電車がやってきて、ラダックの空気はあっというまに消えてしまった。

(写真をクリックすると拡大します)

ラダックのモノクロ写真ギャラリーへ

|

« 遠くへ行きたい | トップページ | 空の向こう(今日のサドゥ4) »

コメント

光って…綺麗ですね。
言葉がうまく出て来ませんが穏やかな気持ちになりました。

投稿: のりのりの | 2009.02.02 08:01

最近の写真散歩は光が主役になっています。周囲が暗いほうが光が目立つので、夕方、夜が好きですね。上の写真も、民家の暗い部屋に、一気に光が入ってきた様子です。

投稿: 柴田 | 2009.02.02 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠くへ行きたい | トップページ | 空の向こう(今日のサドゥ4) »