« 永田町 | トップページ | パソコン壊れました »

久々にサドゥ

Babaji009

東京で連日のように写真を撮っていると、このままインドを忘れてしまうのではないかと、ときどき不安になる。インドの街は日々遠ざかり、かといって、東京に対する違和感も消えない。こんなときぐらいは、久々にサドゥの写真を拝んで神頼み(何の…?)、といきたいところだが、肝心のサドゥは青白い光のなかで連日葉っぱ漬け。

それにしても、世界同時株安、なんかで世間はゆれているのに、サドゥだけは昨日も今日も明日も悠々自適の旅暮らし。インド経済が停滞すればまたサドゥ志願者が増えてサドゥ勢力が拡大するかもしれず、ただ単に遊び人が増えるだけ。まるで世間の流れとは逆回転に力が働いているようだ。

仕掛け自体は何千年も前に作られたものだが、それがインドでは普通に生きている。カーストとともに…。

今回の写真は2007年クンブメーラ(サドゥの大集会)。サドゥの行進前日に、このテントで一泊させてもらった。

テントの主(写真は別の人)はかなりの奇人で、サドゥたちの裸の大行進についてふと質問したら、何を勘違いしたのか、裏の部屋に連れて行かれ、「ワシは行進には参加しないが、仕方がないからワシのモノを撮らせてやる」と、このブログでは決してアップできないリンガ写真を撮らされた。いちおうご神体、ということなので削除はしていないが…。

なんて感じで、サドゥはやることなすこと、それに考えることが世間とは真逆、だからああやってのんびり暮らしていけるのだろうな、ということだが、これはインドならではの話。(今の)日本ではまず無理だろう。

|

« 永田町 | トップページ | パソコン壊れました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 永田町 | トップページ | パソコン壊れました »