« 旅は最果てへ | トップページ | ニッポンの空と雲 »

最果て猫旅

Saihateneko001

最果ての地に座っていたのは猫だった。黒猫なので、闇に消え入りそうだ…。(写真をクリックすると大きくなります)

というわけで、あいかわらず近場を歩き回っている。

Saihateneko002


|

« 旅は最果てへ | トップページ | ニッポンの空と雲 »

コメント

柴田師匠のまねをして、最果てをさがしに伏見稲荷へ写真を撮りに行ってきました。
以前、書いてらっしゃったので。

最果ては探すのがむつかしいなぁ。と思いつつ写真を撮っていたら、猫が居て

自由に遊ぶ野良猫を沢山とって帰りました。

野良猫とサドゥって生き方が似てますね。

師匠がいつか書いてた(ぜったい撮ったる。)と言う言葉が忘れられません。

投稿: そうなのだ | 2008.09.25 23:01

さいはてねこ、めちゃめちゃかわいいですね。
じ~っと眺めていたくなります。

投稿: いつめ | 2008.09.26 00:16

> そうなのださん

伏見稲荷ですか。近かったらしょっちゅう行けるのですが。伏見稲荷は一歩山に入れば最果てだらけ、夕方から夜はぜんぶ最果てですよ(笑)

そういえば、猫、いましたね。サドゥ猫、毎日ぶらぶらしているところはたしかにサドゥですね。

ところで、「ぜったい撮ったる」なんて書きましたか?検索で調べてみたけど見つからず、まあ、もちろん写真を撮るときは、そう思って撮るわけですが。

> いつめさん

普段は猫なんて全然撮らないのですが、最果てで会うと、やはり親近感が湧きます。ずっと微妙な距離感がありましたが…。

投稿: 柴田 | 2008.09.26 03:27

>8?2?に、調べ物をしているときに柴田さんのサイトを見つけました。
写真に惹きつけられ、ずっとずっと見入っていました。何故か『そっかぁー』なんて思いながら、コメントをしよう、と書き込んでいたんですが、いざ送信のボタンを押そうかというときに、ウィンドウを閉じてしまいました。
本日ブログを拝見したときに、猫の写真がありました。
私、猫とのたわいのない平坦な暮らしを日記しております。『あ、入り込める』と思いました。
柴田さんの写真はいいです。
差し支えなければ、ブックマークさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

投稿: chin | 2008.09.26 11:27

はじめまして。
たしかにインドは遠い世界ですね。うちはさらにサドゥとかデカンとかの話題が多くて、インド好きが見ても、…??と思っているかもしれません。とはいえ、本人としては、インドを知らない人にこそ見てほしい、ぐらいに思っていますので、気が向いたときにでもまたコメントいただけたらうれしいです。
インドの猫の話でもできればいいのですが、猫、全然いません。犬はいっぱいいますけど。
ブックマーク、もちろん大丈夫です。それから、サドゥ本紹介いただきありがとうございます。見た人は、びっくりしたかもしれませんね。

投稿: 柴田 | 2008.09.27 02:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅は最果てへ | トップページ | ニッポンの空と雲 »