« 異音かな… | トップページ | 影 »

祭のあとの月(ネパール山の旅4)

Nepal012
Nepal011_2

ふたたびネパール。

ある村外れの丘の上から眺めた風景。山また山、そして月。何日か前に満月の祭があったから、これは欠けていく月だ。祭のあとの月…。

最近は、もう一つのブログでも丘からの写真をアップしている。丘はいいね。最果てって感じで。

子供の頃、丘で遊ぶことが多かったので、今でも丘があればすぐ丘に行きたくなる。丘がいいのは、そこに大人がいないから。とくにネパールのような山だらけの国では、わざわざ丘に来て、山を眺めよう、なんていう大人はほとんどいない。遊んでいるのは子供だけで、ときどき、変わり者の旅行者がやってくるだけ。文化とか産業とかっていう余計なものが何一つないのが旅行者にとっては気持ちいい。

Nepal010


|

« 異音かな… | トップページ | 影 »

コメント

赤紫が奇麗ですね。。。

一番上の写真は奈良の南の方に感じが似ているような気がします。


今日はたぶんちょうどこれくらいの月ですね。
雨なので見えませんが。

木曜日と金曜日がまん丸い月で奇麗でした。

投稿: Mee | 2008.02.26 04:17

>奈良の南の方

すごく分りますね~。大峰に何度か登ってますが、ちょうどこんな感じでした。
高野山なども似てるのかな。写真で見ただけですが…。

たしか木曜日はこちらでもすごくきれいでした。今はちょうど祭のあとの月ですね。インドでもいくつか知っている祭をしていたはずです。

投稿: 柴田 | 2008.02.26 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 異音かな… | トップページ | 影 »