« ドラマ「点と線」を見た | トップページ | 嵯峨野の秋 »

「点と線」の感想

Tennto001

Tennto002

昨日の記事で、ドラマ「点と線」の感想を書き忘れていた。

とてもよかった。

それだけかっ?って言われそうだが、あえて書くなら、現代の場面はいらないと思った。最初から最後まで、松本清張の「黒い夜」で通してほしかったような気はする。

今回の写真は東京国分寺。土曜日に前編を見て、「黒い夜」が撮りたいなあ、と思って散歩がてらに昨日の夕方に撮ったもの。


|

« ドラマ「点と線」を見た | トップページ | 嵯峨野の秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラマ「点と線」を見た | トップページ | 嵯峨野の秋 »