« サドゥか、サドゥーか、サードゥーか | トップページ | 京都に行ってきます »

シヴァの谷間から

Gannga424

Gannga425


久しぶりに「WATER DOWN THE GANGES」を聴く。
最初、ヴァラナシのCD屋でカセットテープを買って、それからまたCDも買って、以来、ヒーリングミュージックというのかよく分からないが、その手の音楽を聴くようになった。癒し、というより、もう少し神秘的な、何かの予言がこめられているような、不思議な旋律。

今日、ある人と先住民やジプシーについてメール交換していたら、いてもたってもいられないような気分になり、上の写真をアップしてみた。chaichaiに何度も登場しているデカン高原の森の聖地パチマリ。

4年前にはじめて行ったとき、先住民シャーマン風のおばちゃんが岩の上に座ってシヴァの歌「オームナマッシヴァ」を歌っていた。

一年前に再訪したときも同じ場所でまた「オームナマッシヴァ」を歌っていた。
谷に響き渡る歌声を聞いていると、シヴァの世界まで一っ飛び。

本当は「オームナマッシヴァ」を聴こうと思ったが、カセットしかなく、断念。
カセットを聴く機械が不調で、すぐにテープが巻きつき、めちゃくちゃにしてしまう。
今度、CDで買ってこよう。

-----------

「WATER DOWN THE GANGES」ですが、ティラキタというインド雑貨のネットショップで買えるようです。

「WATER DOWN THE GANGES」はこちらのページ。プレム・ジョシュアのは結構持っているな~。Yatri、SHIVA MOONもかなり好きかな。Om Namah Shivay(オームナマッシヴァ)はこちらのページ。試聴も出来る。


|

« サドゥか、サドゥーか、サードゥーか | トップページ | 京都に行ってきます »

コメント

谷間で生の歌を聴くなんて、何と神秘的というか、
あまり上手い言葉がありませんけど、
凄い体験ですね・・・。

CDなどで聴くのとは全然、全く違うものなのでしょうねぇ。

うーん、インド音楽、興味津々です。

大家さんはノリノリの音楽が好きみたいで、
よく歌いながらご飯作っていますが(笑)。


そういえば、大家さんからディーパバリの贈り物を頂きました。
赤いパンジャービドレスです。

投稿: Mee | 2007.11.02 19:56

誰かに聞かすためでもないようで、好きなときに好きなように歌っているようです。せまい谷間なので声はすごく響きますが、たいして気にするような人もいず、まったく不思議な世界です。谷間自体もすごい神秘的で、伝説そのままの世界です。

インドは色もいいですが、音もいいですね。ノリノリの映画音楽も昔はよく聞いていました。これまたおすすめです。

ディパウリ、楽しそうですね。パンジャビドレスをくれるなんて、さすがインド人。派手派手な原色の世界がそろそろ懐かしくなってきました。

投稿: 柴田 | 2007.11.03 04:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サドゥか、サドゥーか、サードゥーか | トップページ | 京都に行ってきます »