« ご来光(広河原の秋その15) | トップページ | 16年前のガイドブック »

新特集「インドの歴史遺産」始めました

今日はお知らせです。

本家chaichaiで新しい特集「インドの歴史遺産」を始めました。時間のあるときなどに、ゆっくりご覧いただけたら、と思っています。

内容は、タージマハルなど、インドの建築を中心にしたものです。今は12ページの公開ですが、全40ページとなる予定です。更新にはそんなに時間をかけないつもりです。

こういう世界を中心にインドを旅してきたわけではないのですが、気がつくと、結構、たくさんの写真がたまっていました。昔はあまり興味がなかったのですが、最近は遺跡の写真を撮っているときが、結構至福のときです。

人間の写真はある意味、真剣勝負なので、非常に疲れます。とくにサドゥー。撮れたあとはもちろん幸せなんですが。

インドの時間に浸りながらゆったりと撮るんだったら、遺跡はほんといいです。一回ぐらいは遺跡中心の旅がしたいな、なんて贅沢なことを考えています。ジャングルに眠る未発見の遺跡とか、ないかな~。

「インドの歴史遺産」ですが、結構、有名どころはおさえているつもりです。世界遺産ではアジャンターやエレファンタ島、タンジャヴールなどがありません。これも撮ったんですが、出来が悪いのでボツにしました。最初の頃は、あんまり遺跡に興味がなかったので、ちゃんと撮ってなかったんですね。惜しいことをしました。またの機会があればいいのですが。

また、ブッダガヤ、ハンピなどは、すでに「写真で見るインド」に掲載があるのと、遺跡中心で見せる内容ではないということで、そのまま「写真で見るインド」に置いておきます。

昨日まで、トップページには次の予告として「ガンジス川巡礼案内誌」をするとありましたが、これはします。もうしばらくお待ちください。

それからトップページのイメージ写真も変更しました。オルチャの写真です。デリーからカジュラーホーに行く途中にある村です。雨季に撮った写真で、ちょっと暗い感じですが、秋らしく、落ち着いた写真にしようと選んでみました。ただ、なんか微妙ですね。すぐまた変更になるかもしれませんが。どちらにしても、秋限定ということで、長くて二ヶ月ぐらいの寿命でしょう。

夏の初めから、かなりのペースでHPの更新をしています。なんか、中途半端なサイトだな~という気がしていたので、巨大インドサイトを目指してかなりページ数を増やしています。「ガンジス川」までアップして、全部で85ページほどの追加です。全体的には、規模が倍ぐらいになる感じです。写真も1500点ぐらいにはなるでしょう。

その後はとりあえず考えていませんが、いじりたいページは結構あります。また考えてみます。

というわけで、本家chaichaiもどうぞよろしく。

|

« ご来光(広河原の秋その15) | トップページ | 16年前のガイドブック »

コメント

「インドの歴史遺産」のお写真を拝見しました。'90年初めの頃、確か$400で飛行機乗り放題の留学生用チケットがあり、時間をやりくりしては、インド全土を旅しました。見覚えのある遺跡がこんなに美しく迫ってきて、ただただ感動しております。今後のご活躍を心からお祈りいたします。

投稿: sansar.m | 2007.09.26 23:18

留学されていたのですね。

インドもあれからずいぶん変わりました。昔は遺跡の入場料なんて数ルピーが普通だったのですが、今は世界遺産だったらなんと5ドルです。

それでも、あまり変わらない部分もたくさんあります。15年、通い続けているので逆によく分からなかったりしますが。

旅も更新もまだまだ続けますので、時間のあるときなどに、また遊びに来てくださいね。

投稿: 柴田 | 2007.09.27 02:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/16574991

この記事へのトラックバック一覧です: 新特集「インドの歴史遺産」始めました:

« ご来光(広河原の秋その15) | トップページ | 16年前のガイドブック »