« ここにもサドゥーが… | トップページ | 夜の街 »

コヴァラムビーチの夕暮れ

Kovalambeach003
Kovalambeach001
Kovalambeach002

あやしい記事と写真が多いので、たまには潮騒の音でも想像しながらリラックス~、といった写真です。

西海岸に長く伸びるケーララ州、その最南端に程近いコヴァラムビーチの夕暮れ。ビーチリゾートはあんまり好きじゃないけど、今回はシーズンオフということもあり、静かでよかった。といっても、たったの一泊。

まあ、三日もいると飽きてしまうので、これで十分かな。

|

« ここにもサドゥーが… | トップページ | 夜の街 »

コメント

あ~・・どこでもドアがあったら、
今すぐこの場所に行きたい気分です。
あやしいインドも好きですが(笑)
自然の美しいインドもいいですね~。
潮騒の音をイメージしたら、楽しくなりました。

投稿: いつめ | 2007.05.20 23:43

どこでもドアがあったら行きたいところは無限にありますね~(笑)
たまには海もいいものです。潮騒の音を聞いていると、何もいらないような幸福な気分になれますね。金色に輝く海に溶けいるような感じでした。

投稿: 柴田 | 2007.05.21 10:34

初めまして。
インドについて調べていて辿り着きました。

素敵なホームページ、ブログですね。
引き込まれてしまいました。


私はシンガポールに在住しているのですが、
今年の2月にアウランガバードへ行き、
とても良かったです。

シンガポールのリトルインディアも良いのですが、
やっぱり旅は良いなぁと思いました。


7月には職場の同僚が結婚することになり、
彼女がケーララ州トリバンドラムの出身なので
一週間ほど滞在する予定です。

カニャークマリや、できればマドゥライに行きたいと思っています。


インド便が沢山出ているシンガポールですので、
居る間にインドにどんどん行ってみようと思っています。


貴重な情報や体験談、綺麗な写真など、
とても参考になります。

ありがとうございます。

投稿: Mee | 2007.06.04 14:16

はじめまして。

シンガポール在住なんですね。
マレーシアまでは行ったことがありますが、インドが懐かしくなって結局インド料理ばかり食べていました(笑)

7月のトリヴァンドラムは雨季の真っ最中ですね。
でも雨季もいいものです。

緑も空の色も普段とは違う輝きがあると思います。
スコールもすごいですね。すごい迫力です。

交通が不便になるかもしれませんが、カニャークマリぐらいならぜんぜん問題ないですね。短期でしたらタクシーが楽しいかもしれないです。

シンガポールからならバンガロールへの便もありますね。
バンガロールから北、ハンピ、それからバーダーミ、パッタダカル周辺もいいですよ。次回はぜひ。

これからもchaichaiよろしくお願いします。

投稿: 柴田 | 2007.06.05 03:01

スコールですか?楽しみです。

シンガポールは、雨は降っても晴れるということがなくて、何時も空は薄曇りという感じです。
むしろ、実家の高知のほうが、夏の夕立や集中豪雨が凄い感じがします。

トリバンドラム出身の友だちに、1人でカニャークマリとかに行きたいと言ったら、
女性専用コンパートメントのある汽車があるよと聞きました。

面白そうなので、機会があれば乗ってみようかと思っています。

前回はあまり自分の足で歩く機会がありませんでしたから、今回はなるべく自分の足で歩いてみたいです。


バンガロールにはこちらからも沢山の人が出張などで行っているみたいです。
ハンピという地名は聞いたことがあります。
休みを作って是非訪れてみます。

投稿: Mee | 2007.06.06 11:23

スコール、怖いぐらいの迫力です(笑)
傘はまったく役に立たないので、レインコート(ポンチョ型)がいいですね。

カニャークマリですが、たぶん、列車は走ってなかったと思います。それにケーララは大きくないので、全体的にバスが便利ですね。ただ、バスは窓ガラスがないので、スコールのときに大変そうです(笑)

前回はアウランガバードということでしたが、ケーララは雰囲気もぜんぜん違うので、楽しめると思います。のんびり気分でちょっと東南アジアみたいですね。治安もいいので一人旅でも大丈夫です。

ハンピ、ぜひ行ってみてください。
chaichaiの「写真で見るインド」にギャラリーがありますので、参考にしてみてくださいね。

投稿: 柴田 | 2007.06.06 14:36

写真を拝見しました。
ハンピの辺りも素敵ですね・・・。

休みを取らないと。
でも、12月下旬には満月のタージに行こうかと、
すでに計画中です。

来年の旧正月かなぁ。
気が早いですね。


カニャークマリですが、食堂のおじさんが出身で、
しかも今月末から帰省するとのことで、
おじさんに案内してもらうことになりそうな雲行きです。

インドから来た人と知り合いになれるというのもシンガポールの良いところでしょうか。

引っ越し先の大家もインド系ですし、
今年はインド一色の一年になりそうです。

投稿: Mee | 2007.06.06 21:30

北インドも計画しているんですね。
まさにインド一色ですね~(笑)

今年はたしか12月20日過ぎが満月だったような。
冬だと霧がでることが多いですが、かえって幻想的かもしれませんね。

ケーララとタージマハールあたりだと、まるで違う国のようです。何度行っても、いろんなインドが楽しめますね。

chaichaiが少しでも参考になればうれしいです。

投稿: 柴田 | 2007.06.07 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/15137021

この記事へのトラックバック一覧です: コヴァラムビーチの夕暮れ:

« ここにもサドゥーが… | トップページ | 夜の街 »