« ヨーガの達人? | トップページ | 上野を歩いた »

森の夕暮れ

Yugure88

秋は夕暮れの季節。今日も近所の林を通っていたら木々の隙間に夕日が輝いていた。カメラを持っていなかったから見ているだけ。こんな時にすぐ撮れる小さなカメラがほしいな~。でも安物だとすぐ飽きてしまうから今は我慢しよう。

さて写真だが、デカン高原のととある村の夕暮れ。今日の夕日はちょうどこんな感じだった。子供の頃にもこんなところで遊んでいたような記憶がある。寂しいような懐かしいような風景だった。

|

« ヨーガの達人? | トップページ | 上野を歩いた »

コメント

静かで暖かい写真ですね。
木のシルエットがグリム童話の世界のようです。
高くのびる木の風景と、低く沈み行く夕日のバランスが、切なく懐かしいように感じます。

投稿: いつめ | 2006.10.03 23:22

引っ越した近くに大きな林があって、最近はそこを通って駅前に出るのがささやかな楽しみになりました。
林のなかにいるとインドか日本かも分からなくなります。太極拳をしている人もたまにいて、中国かなっと思ったり。
夕暮れ時がとくにいいです。

投稿: 柴田 | 2006.10.04 01:20

今日たまたま、検索していて見つけました。とてもきれいな写真。インドの雑学談がとても好きです。ゆっくり拝見しようと思います。

投稿: みかん | 2006.10.09 04:53

はじめまして。そう言っていただけてとてもうれしいです。また時間のあるときなどにご覧になってくださいね。

投稿: 柴田 | 2006.10.09 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/12097486

この記事へのトラックバック一覧です: 森の夕暮れ:

« ヨーガの達人? | トップページ | 上野を歩いた »