« スイスに行ってきます。 | トップページ | 青い山 »

スイスから帰国しました

Switzerland01今日、スイスから帰国しました。約二十日の旅でしたが、ひどく疲れている。というより、スイスにいる間中、へとへとでした。

入国直後の数日はなんと最高気温が35度ぐらいで、しかも日の入りが十時ぐらい、夜景でも撮ろうかとぶらぶらしているうちに、夜中になってしまった。白夜なんですね。知らなかった。
そして旅の後半は雨続きで、ともかく雨の間を縫って、晴れ間を捜し求めて、走りに走った。
多分、まだインド疲れが残っていたのかと思う。インド帰国から一ヶ月で引越しなどもしていたし、…ともかくようやくゆっくりできるかな(?) …肩と腰がなんかずっと痛い。

スイスの印象はまた次回に書きます。正直言って、旅の最中は腹が立つようなことが多かったのだが、さっき、ざっと撮った写真を見て、また気持ちに大きな変化があった。インド的価値観に慣れ親しんだ人間から見ればスイスはまさに正反対、インドにあるものはスイスにはほとんどないし、また逆にスイスにあるものはインドにはない。ただ、旅というのは良いことだけ、あるいは自分に合うものだけを追い求めるものでもないし、数ヶ月の間に180度違う世界を見るというのがまた旅の面白さだと思う。

いずれにしろ、光と形さえあれば、写真を撮るのが僕の役割だから、ぐちゃぐちゃ考える前に写真を撮りまくればいいこと。今回は取材というより撮影がメインだったから、それも良かった。つまり、こんな写真が撮れているのか、とあらためて驚いたりしている。それはまさに、絵に描いたような観光写真なんだが、そこに映っているものは他の国にはないスイスならではの世界。物価が恐ろしく高い国なので、とても自前では行けないが、また機会があれば、ぜひ挑戦したい。

ところで今回の写真ですが、トレッキングのあと、晴れ間が出たので一駅間歩いたときに撮ったもの。こんな家は珍しくもなんともないのでふと撮っただけなのだが、それが見事にスイス風写真になっている。窓に飾られた花々はスイスにいれば嫌というほど見れる。この写真の場所から10分も歩くと、日本人がうじゃうじゃいるグリンデルワルトという村に到着する。ちなみに、スイスに観光に訪れるアジア人は日本人、韓国人、そしてインド人が圧倒的です。

|

« スイスに行ってきます。 | トップページ | 青い山 »

コメント

おかえりなさい!
いろいろお疲れのようで、少しのんびりしてくださいね、毎日暑いですけど……(あーでも、このくらい序の口なんでしょうか)。

スイスのカテゴリーできてますね! スイスに関してまったくの無知なので、ほんと楽しみです。
観光客にインド人多いんですか。マハラジャな人たちでしょうか?

投稿: えつ | 2006.08.11 19:02

こんにちは。

今日一日休んだのでもう大丈夫です。暑さも気になりません。エアコンの中にいますから(笑)スイスは高級ホテルでもエアコンも扇風機もほとんどなくて、本当に参りましたが…。

スイスは知ってるようで意外と知らない国ですね。予備知識は「アルプスの少女ハイジ」くらいなものでした。ただ残念ながら、ハイジの村には行けませんでした。

インド人はマハラジャな人たちが遊んでいるのと、意外と働いている人が多いです。スイスは実は、インド人憧れの場所らしいですね。ヒマラヤのガイド君も、スイスに行きたい!と言っていました。どちらも山だらけなんですけどね~(笑)

投稿: 柴田 | 2006.08.11 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/11372605

この記事へのトラックバック一覧です: スイスから帰国しました:

« スイスに行ってきます。 | トップページ | 青い山 »