« リシケシに戻ってきました | トップページ | 小さなマハトマ »

ヒマラヤの旅を終えて

二週間強でヤムノートリーからガンゴートリー、ゴームク方面を巡り、再びリシケシに戻ってきました。今回は、旅行前からきつい旅行になりそうだな~、と思っていたので、今はともかくほっとしています。ぎゅうぎゅう詰めのバスでの長い道のりもこれで終わりです。でも、それよりほっとしているのは、さまざまなサドゥーたちとの交流が一段落したことです。

ガンゴートリーでは、昨年ともに旅をした二人のサドゥーが不在で、そのことをヤムノートリーで教えてくれたあるサドゥーを誘って、ゴームク(ガンジス川源流)へ旅をしました。旅ではさまざまなことがありましたが、また一歩、サドゥーの不思議で魅力的な世界に分け入った気がします。正直言って、まだ頭がぼ~っとします。ただ、はっきりと分かったのは、サドゥーの写真を撮って良かった、ということです。

村はずれなどにあるサドゥーの住む小屋(クティア)などから普通の巡礼が歩く雑踏に帰ってくると、心の底から安心するのですが、また一晩寝ると、気がつくと彼らの小屋に足が向いていました。そして疲れたら、山と空を眺めていました。そんな生活がほぼ一ヶ月続いたことになります。

リシケシで二泊、ハリドワールで一泊しますが、もうサドゥーとは付き合いません(笑)。夕方の礼拝(アラーティー)でものんびり眺めてすごそうかな、と思っています。帰国は14日の予定です。旅の詳細などはまた帰国後に。

|

« リシケシに戻ってきました | トップページ | 小さなマハトマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/10455519

この記事へのトラックバック一覧です: ヒマラヤの旅を終えて:

« リシケシに戻ってきました | トップページ | 小さなマハトマ »