« 春の光のなかで | トップページ | ガンジス川の水で作ったチャイ »

デカン高原の村で

village001aavillage002aavillage003aa虎で有名なカーンハ近郊の村。この辺は先住民が多い。つまり辺境であるわけだが、人はとてもおだやかで、ゆったりできる。そんな雰囲気は写真を見てもらえれば分かっていただけるかな。おばちゃんも女の子もかわいい雰囲気。学校の写真は先住民の村で撮ったもの。みんなぼ~っとしていて、ギャーギャーうるさい子供はほとんどいない。これがラジャスターンの砂漠の村ならハーメルンの笛吹き状態になるところ。同じインドではまるで違う。もちろん顔も違う。ラジャスターンはちょっと面長だが、こっちは丸顔。いずれにしてもとても良いところだった。

|

« 春の光のなかで | トップページ | ガンジス川の水で作ったチャイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/9250394

この記事へのトラックバック一覧です: デカン高原の村で:

« 春の光のなかで | トップページ | ガンジス川の水で作ったチャイ »