« 帰国しました | トップページ | 歯磨き男 »

カーンハ国立公園の鹿

kanhasika01珍しいことに、ちょっと忙しいです(笑)。それですっかり更新がおそくなってしまった。「パチマリ」の特集なんかも、当分難しいかもしれないです。
今回もカーンハ国立公園の写真。早朝、最初に見たのはジャッカルだったが、そのときはあまりに暗くて写真を撮れなかった。それで、ちょっと明るくなった頃に不意に現れたのがこの鹿。立派な角を持っていて、貫禄十分。この調子でいくと、虎なんかもすぐ見れそうだな~、なんて思っていたら、これで終わってしまった。あとは、野牛がちょっと良かったぐらいで、鹿、猿、孔雀は公園の外でも見れる。ちなみに公園の外にはオオカミやハイエナもいるらしい。ガイドがそう言っていた。ところで、ハイエナなんてインドのいたかな~?と疑問を持ったが、他のガイドに訊いても、「いる、いる」と言っていた。
kanhasika02せっかくだからもう一枚写真を入れておこう。早朝の風景です。まあ、朝は神秘的です。朝だけですが。特にジャングルのほうに行くと、ジャングルというよりも雑木林といった感じで、いたって普通です。ただ、ヒョウが猿を追いかける鳴き声は聞こえました。でもやはり、その姿を見たかった。

|

« 帰国しました | トップページ | 歯磨き男 »

コメント

はじめまして、、NYでヨガをしてる者です。最近Sadhusの本を手に入れてどうしてもナゾがしりたくてここにたどり着きました。写真も内容も素晴らしくインドに行ったことないけど凄く興味をもちました。これからも楽しみに愛読しまず!いろんな話きかせてください!!thankyou!

投稿: RINDA | 2006.02.26 00:18

RINDAさん、はじめまして。
今回も多くのサドゥーと出会いがあったのですが、おもしろいです。それぞれ、みんな性格も行動も違いますので、飽きません(笑)彼らと土の上に座って過ごすオームシャンティー(静かで満ち足りた)な時間がとても気に入っています。

投稿: 柴田 | 2006.02.26 01:49

鹿、思いっきりカメラ目線ですね! 結構近づいているんですよね? しかし、ほんとにかわいいんですけど……(ため息)
ヒョウとかトラとか、いつかシャッターチャンスが訪れますように。「ちょっと良かった野牛」って(笑)。やっぱり牛はいいんですね~(笑)

投稿: えつ | 2006.02.26 22:17

たしか、5メートルぐらい…、結構近かったです。でも、二枚写真を撮ったところで逃げられてしまいました。
ヒョウも虎も撮りたいけど、このあいだナショナルジオグラフィック見ていたら、今度はオオカミが撮りたくなった(笑)アメリカの話でしたが…。
動物写真は気軽には始められませんがとても気になります。まずはインドの牛からですね(笑)

投稿: 柴田 | 2006.02.27 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/8821162

この記事へのトラックバック一覧です: カーンハ国立公園の鹿:

« 帰国しました | トップページ | 歯磨き男 »