« ブッダの生まれ変わり…(?) | トップページ | 今日も平穏な日々 »

スリランカ写真

teachild06bbスリランカのフォトギャラリーをアップした。といっても、メインの二つがまだであるが…。セイロンティー関連とカタラガマ苦行は年内にはアップする予定です。
スリランカの写真はすべて昨年の夏に撮影したものだ。期間は一ヵ月半、島をぐるりと回ったが、もともと大きな島ではない。印象に残るものはいくつもあるが、インドに比べるとなんだか自然が「濃い」感じだ。でも、その部分についてはあまり写真には撮れていないかもしれない。
スリランカでは結局タミル人との付き合いに終始してしまった。タミル人というのは南インド、タミル地方出身者のことで、スリランカではあきらかに少数派であり、また民族紛争の大きな要因になっている。どちらが良いか悪いか、などといったことは知らないが、僕はやはりインドびいきである。それに仏教よりはあきらかにヒンドゥー。というわけで、写真もヒンドゥー教、そしてタミル人に関することが多くなってしまった。
またスリランカに行くかどうかは非常に微妙であるが、もし行くならやはり動物保護区など大自然に惹かれる。オオトカゲなんかももっと間近で見たいものだ。ただ、自然が豊かな分だけ虫も多い。標高1000メートルを超える丘陵地帯のホテルにゴキブリがあらわれる。しかもビックサイズ!虫のことを考えると、どうも南国に行く気が失せていってしまう。
写真は丘陵地帯の茶畑にて。女の子はやはりタミル人です。
-----------
chaichaiの掲示板がネパール旅行以来休止状態ですが、そのまま終わりにしようかと考えています。どうしていきたいという展望もあまりないので…。これまで書き込みしてくださった方、ありがとうございました。今後は、記事と関係ないことでもブログのコメントに書いていただければ、と思っています。

|

« ブッダの生まれ変わり…(?) | トップページ | 今日も平穏な日々 »

コメント

はじめまして。
来年の5月の連休を利用してインドに行きたいと思いブログを漁っていましたらこちらに辿り着きました。
面白いのなんのって目が離せないです。目薬いります(笑
一応サラリと読みましたが、やはりゆっくりと味わって読ませていただきたいとお気に入りに登録完了です。
文章のみならず、プロの方の素晴らしい写真を見た後インドに行ってガッカリするんじゃ無いかと・・
思わせるほど引き込まれます。

初めてで時間も無いのでタージマハルです。
このブログを見る前まではデリーからの日帰り
だけで充分満足と思っていましたが、
早朝も月夜も見たいとため息に変っています。

投稿: 榛の木 | 2005.12.09 18:50

はじめまして。

タージマハールに限りませんが、何でもやはり朝夕がきれいですね。しかも5月ですから、昼間は40度以上になります。早朝が一番ですね。

今ちょっと調べたのですが、来年の5月は13日が満月ですね。残念ながら…。でも、十分きれいだと思いますよ。泊まるのは、タージマハール近くのゲストハウスがおすすめです。私は「カマル」というゲストハウスに泊まりましたが、そこのレストランから撮った写真がギャラリーにあります。二枚目と三枚目かな。
夕暮れが特に良いですね。

投稿: 柴田 | 2005.12.09 21:40

丁寧なコメントありがとうございました。

日帰りでなく一泊するのも検討余地ありですね。

投稿: 榛の木 | 2005.12.10 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/7431027

この記事へのトラックバック一覧です: スリランカ写真:

« ブッダの生まれ変わり…(?) | トップページ | 今日も平穏な日々 »