« カメラ趣味 | トップページ | 良いお年を! »

夏の牛

risiusi003あいかわらず寒い。寒さは強いほうだが気分まで寒くなるのは好きではないので、というか、あまり意味はないけど牛の写真です。おだやかな写真ですが、このときの気温は約35度、暑かった。でも冬に夏の写真を見るのはなかなか気分がいい。インドリゾートに行きたくなる。
ちなみに写真はリシケシ。あのビートルズがヨーガ修行したヒマラヤ入り口の聖地で、暑い時期でも川の水だけは冷たく、おまけに川から1メートル以内は涼しい。それで牛もこのへんをうろうろしていたのだが、邪魔をしてしまった。「暑いんだから近くに寄るなよ」と実は怒っているのかもしれない。

|

« カメラ趣味 | トップページ | 良いお年を! »

コメント

飴色の瘤牛、かわいいですね! 癒されます~
ずいぶん至近距離だけど、危なくないんですか? 少しはなれたところに体と同色の落し物が。笑。

投稿: えつ | 2005.12.23 00:11

落し物、たしかにこの牛のものっぽいですね。新鮮そうな感じが…。牛の写真ですが、やはり相手は選びます。場所としては、首を振るから横は危険です。でも、なまけものだからなかなか前には進みませんね(笑)。

投稿: 柴田 | 2005.12.23 01:56

>首を振るから横は危険
赤べこってありますけど、あれって正しい作りなんですね。

この写真、なんだかとても不思議な感じがしてたんですけど、川と牛とコンクリのガート(?)が絶妙な融合なのかなぁと勝手に決め付けてみました。
それぞれバラバラの組み合わせだと普通な気がするんだけど…。
なんかおかしなこと言ってます、すみません。

投稿: えつ | 2005.12.29 00:41

赤べこ、一瞬分からなくて、グーグルのイメージで確認しました(笑)。なるほどたしかに。

牛の写真ですが、…インド人は多分、眼力はすごいけど視野はあまり広くないような気がします。だからちょっとバランスがおかしかったりしますが、それがときには絶妙だったりするのかな。へたうまの絵みたいですね。

投稿: 柴田 | 2005.12.29 02:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/7778731

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の牛:

« カメラ趣味 | トップページ | 良いお年を! »