« スリランカ写真 | トップページ | インドのジャングルで »

今日も平穏な日々

buddhagaya11001あいかわらず平穏な日々が続いている。それでこのあいだは「インド牛」の写真だったが、今日はもっと何もない、ただの田舎の写真です。場所はあのブッダガヤ。観光地だが、ちょっと外れるとこんな感じで、ただの田舎の村…。夕方のおだやかな時間が何ともいい。このあと、どこからか子供たちがやってきて、賑やかになったが、そんなインドの日常がとても好きです。

最近、近い将来の話として、どこかインド、ネパール以外の国に行こうと、いろいろ物色していたのだが、なかなかこれといった感触がない。果ては、例えばバングラデッシュか、あるいはパキスタンかなあ、などと、あまり代わり映えしない国が浮かんでは消えていく。インドといいネパールといい、南アジアの土や水にすっかり馴染んでしまった人間としては、わざわざ探してまで別の土地には、といった気持ちも強い。この土地で、やりたいことも行きたい場所も、実はまだまだあるんだ、とあらためて思ったりもしたが、まあ、いずれにしてももう少し先のことですね…。

|

« スリランカ写真 | トップページ | インドのジャングルで »

コメント

すばらしくのどかな風景ですね。思わず深呼吸したくなります。
私のブッダガヤの思い出は、着いた日の夜、ホテルの部屋がパン!という音と共に、ショートしたように停電になり、闇の中、看護婦の格好をした(大男のような)三人の幽霊?を見てしまって、かなりの恐怖体験で一睡もできなかったんだけど、朝、明るくなると窓から、この写真のような穏やかな風景があって、ホーッと安心したことを思い出しました。
ちなみに次の日速攻そのホテルからブータン寺に変えました(笑)
旅はやっぱり新鮮で面白く、後をひきますよね。その中でもインドは別格に魅力的に感じます。

投稿: いつめ | 2005.12.12 00:28

>看護婦の格好をした(大男のような)三人の幽霊

すごい幽霊ですねえ~(笑)それにしても、ブッダガヤで成仏できないのはちょっと哀れな感じが…。

昔はよく旅行者仲間で幽霊の話をしておもしろがっていましたが、最近はすっかり忘れていました。でも、アジャンタに泊まったとき、トイレの窓が閉まらなくて、それで何故か虎が進入してくるような予感にとらわれてしまったことがありました。その後も、人気がないジャングルとかではどうも虎が怖いんですが、会ってみたいな、という思いも実はあったりして。デカン高原では、インド人にいつも虎情報を聞いています(笑)

投稿: 柴田 | 2005.12.12 02:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/7560863

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も平穏な日々:

« スリランカ写真 | トップページ | インドのジャングルで »