« 丘の時間 | トップページ | 雨上がりの川 »

ムルガンの住む山(インドに遊ぶ4)

palani03aaa今回は突然過去にさかのぼり、南インド、タミル地方の聖地パラニの山の写真。じつは、この地に思い出を持つある方から山の写真をアップしてほしいとの希望があって探してみた。あまりいい出来ではないが、昔の写真なので仕方がないな。パラニについては、すでにchaichai(こちら)のほうでも書いたし、ブログ(インドの顔19)でも一度話題にしたことがあるので繰り返さないが、山だけでも寂しいので、写真をもう一枚。

palani02aaaとんでもなく長い棒を口に刺して、これからパラニの山に向かおうとしている。もちろんこれは苦行、悲壮感あふれるように思われるかもしれないが、じつはそんなこともなく、雰囲気はとても明るい。一応恍惚状態にはいっているので、止まってくれ、などとは言わないが、写真を撮られて怒り出すような人はまずいない。
パラニは、南インドの豊かさを象徴するようなおすすめの町。なお、タイプーサム大祭は1月から2月、タミル暦タイ月の満月を最終日にした三日間。最終日には金色の山車が山の頂上を巡るようだが、一度山に登ると降りて来れなくなるかもしれない。何しろ小さな山に数十万人の人が押し寄せるというから想像するだけで恐ろしい。山のふもとで、巡礼者の顔を見ているだけでも十分に楽しめると思う。

|

« 丘の時間 | トップページ | 雨上がりの川 »

コメント

ありがとうございます。
非常に嬉しく思います。
トラックバック先にパラーニの絵をUPしました。
リンクフリーとのことでしたので、HP chaichaiをリンクに加えさせてもらいました。これからもよろしく願いします。

投稿: 南方シコオ | 2005.08.23 23:30

トラックバックにしたと思っていたら、コメントでしたね・・

投稿: 南方シコオ | 2005.08.23 23:35

あまりいい写真がなくって、こんな感じになりました。祭りのときに、また行きたい…、と思ってしまいました。そんな機会があれば(何年後だろう)、また写真をアップしますね。

それからリンクありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

PS 南方さんのブログ、今拝見しました。大好きなムルガンが、とてもいい感じですね。南方さんのブログにも、近々リンクさせていただきたい、と思っています。

投稿: 柴田 | 2005.08.24 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/5591204

この記事へのトラックバック一覧です: ムルガンの住む山(インドに遊ぶ4):

« 丘の時間 | トップページ | 雨上がりの川 »