« 土の神様 火の神様(インドに遊ぶ3) | トップページ | インドから帰ってきました »

青山静男さんの写真集「少女たちの日々へ①」

二日前、一冊の写真集が僕のもとに届いた。故・青山静男さんの「少女たちの日々へ①」…。ページを開くと、そこには僕らがふと忘れていた懐かしい風景が流れていく。優しく丁寧に撮られた一枚一枚の写真に、僕は、十年前に同じ写真を見ていたときとは全然違った印象を受けた。気がつくと、僕たちが子供時代をすごした風景が、いつのまにか、はるかに遠いものになっていた。
静男さんにお会いしたのはもう10年以上前のこと、インド・ラダックで撮影した子供たちの写真で小さな個展「瞳の中のラダック」(昔人形の青山ギャラリーK1)を開催させていただいたとき、モノクロプリントの焼付けを教えていただいた。僕とはひとまわり以上も年齢が離れていたにもかかわらず、違和感なく接してもらったのがとても印象的で、「君には少女写真の素質がある」と言われ、とてもうれしかった。
静男さんとの付き合いは長いものではなかった。はじめてお会いした二年後に亡くなられたからだ。僕はその間も海外や山小屋を転々としていたので、実際に話をした時間もそれほど多くない。ただ、東京八重洲のブックセンターで、当時は絶版になっていた静男さんのはじめての写真集「静かなる時」をたまたま見つけたて買ったりと、不思議な縁があった。そのことを静男さんに話すと、「まだあったんだ」と驚いていた。
写真集は二冊出版されるという。3月中旬には「少女たちの日々へ②」が書店に並ぶ予定だという。二冊出版されると聞いても、とくに驚かなかった。美しい写真であるのはもちろんだが、とくに僕の世代、つまり三十代前後の人には、とりわけ懐かしく、大切な時間がいっぱい詰まった内容だと思う。
------------
(追記)
明日からインドに行きます。初めてのデジタル撮影ということで準備が忙しかったのですが、青山静男さんの写真集を開き、夜中にモノクロプリントを焼いていた当時のことを懐かしく思い出しました。帰国は4月5日の予定です。

|

« 土の神様 火の神様(インドに遊ぶ3) | トップページ | インドから帰ってきました »

コメント

青山静男写真集「少女たちの日々へ 1」
青山静男写真集「少女たちの日々へ 1」飛鳥新社を観ました。

青山静男 「少女たちの日々へ」
http://www2.odn.ne.jp/k1-aoyama/ShizuoAoyama/

そこにはたしかに昭和の少女たちが写っていました。
第2集も発売されるということなので、これも買いですね。

投稿: gonta9060 | 2005.04.11 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/3218879

この記事へのトラックバック一覧です: 青山静男さんの写真集「少女たちの日々へ①」:

» 少女ノスタルジア [おーくまブログ]
「少女たちの日々へ (1)」青山静男。5~60年代の少女写真を集めたモノクロ写 [続きを読む]

受信: 2005.03.18 06:49

» 少女ノスタルジア「少女たちの日々へ②」 [おーくまブログ]
青山静男「少女たちの日々へ」の第二弾は小学校高学年以上を主とした写真集。オール [続きを読む]

受信: 2005.05.30 10:41

» 少女ノスタルジア「少女たちの日々へ②」 [おーくまブログ]
青山静男「少女たちの日々へ」の第二弾は小学校高学年以上を主とした写真集。オール [続きを読む]

受信: 2005.05.30 18:36

« 土の神様 火の神様(インドに遊ぶ3) | トップページ | インドから帰ってきました »