« インドのオカマ「ヒジュラ」(インドの顔3) | トップページ | ビル族の少女(インドの顔5) »

サイクルリクシャー(インドの顔4)

ricsher01インド名物サイクルリクシャー。リクシャーの語源はいうまでもなく人力車。それにサイクルがついただけだ。このサイクルリクシャー、インドでもっとも安い乗り物の一つだ。ヴァラナシ駅からガンジス河(ガンガー)近くまで、約3キロ走って15ルピーが相場だ。じつに40円である(最終2000年の情報)。時間にして約30分というところか。彼らの給料の安さが想像できる。例えば、1日10回、つまり5往復このルートを走ったとして、400円である。しかし、そこからリクシャーレンタル代をボスに200円ぐらいはとられるから、残りはまあ、200円程度。月に6000円計算になるが、じっさいには休みもあるし、稼げない日をある。最悪、警官に苛められてタイヤの空気を抜かれることもある。まあ月に4000円がいいところではないだろうか(そんなに稼げるわけがないとの声も…)?
-----------
ちなみにインドの一人当たりのGDP(国内総生産)は530ドル。つまり、月給4000円ということだから、貧しいのはサイクルリクシャーだけではない。

|

« インドのオカマ「ヒジュラ」(インドの顔3) | トップページ | ビル族の少女(インドの顔5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65972/2602135

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルリクシャー(インドの顔4):

« インドのオカマ「ヒジュラ」(インドの顔3) | トップページ | ビル族の少女(インドの顔5) »